フィレンツェ在住 ウェディングコーディネイターブログ - livedoor Blog(ブログ)

2017年04月28日

フィレンツェ・フォトツアー 〜フィレンツェ夜景編〜

こんにちは。ウェディングプランナー兼ドレスコーディネーターの石井です。

5日間に渡りお伝えしてまいりましたフィレンツェ・フォトツアー。
トスカーナ郊外からフィレンツェ市内に戻り、フォトツアーの最後は夜景の撮影です。

撮影の前には3回目のスタイルチェンジ。

sanosama-26

ヘアスタイルはハーフアップにし、花冠をビジューのヘッドレスに変え、
アクセサリーも大振りのイヤリングにチェンジ。

同じドレスでも小物使いやヘアスタイルでガラッと印象が変わりますね。

sanosama-27

教会では、厳かなセレモニーに相応しい凛としたクラシカルな印象でしたが、
夜景撮影時のスタイリングでは、柔らかくフェミニンな印象がプラスされ
夜のフィレンツェの街のロマンティックな雰囲気にもぴったりです。

sanosama-28

sanosama-29

これからお衣装選びをされる方は、
時間帯やロケーションにあわせてヘアスタイルや小物をコーディネートし、
数パターンのスタイリングを楽しまれてみてはいかがでしょうか。

ドレス選びの際は、ぜひ「このドレスであの場所に立ったらどんな感じだろう?」と
会場や街並を思い浮かべて、イメージを膨らませながらご試着してみてくださいね。

今回ご紹介出来なかったお写真は、
後日ベストカップルでもご紹介させて頂きます!


ブログランキングというのに参加してみました。
楽しんで頂けたら、是非クリックをお願いします ↓↓↓

br_decobanner_20091028185104



le Maestro(ル・マエストロ)の
オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
ウェディングに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。
site2







ishimaestro at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 16. フォトツアー | 26. ウェディングドレス

2017年04月27日

フィレンツェ・フォトツアー 〜市内・トスカーナ郊外編〜

こんにちは。ウェディングプランナー兼ドレスコーディネーターの石井です。

引き続き、フィレンツェでのフォトツアーの様子をお伝えします。
挙式を終えられたお二人、続いてはフィレンツェ市内とトスカーナ郊外での撮影です。

石畳や建造物など、どこを切り取っても絵になるフィレンツェの街。
どこかアンティークっぽさを感じさせるレース素材とクラシカルなデザインのドレスは、
中世を感じられるフィレンツェの街並にもピッタリでした!

sanosama-15

sanosama-16

sanosama-17

sanosama-18

sanosama-19


フォトツアーの途中では、ヘッドドレスとブーケ&ブートニアを変えて
クイックなスタイルチェンジ。

sanosama-20


挙式中の撮影と違い、フォトツアーではとにかくたくさん動きながら撮影をします。

sanosama-21

少し話がそれてしまいますが、
人気のビスチェタイプのドレスでフォトツアーを行われる場合に悩ましいのが、
どうしてもドレスが下がってきやすいということ。
そこで、ドレスのご試着時のポイントとしておすすめしているのが、
ドレスをお召しになった状態で、歩いたり、椅子に座ったり、
腕を上げてみたりすることです。
特にフォトツアーをご予定の方は、念入りにチェックしてみてくださいね。

今回ご新婦様が選ばれたドレスは、その心配がなかったので
フォトグラファーからのいろいろなリクエストに応えつつ、歩いたり走ったり回ったり、
時には踊ったり、思う存分撮影を楽しんでいらっしゃいました。


そして、ある程度ボリュームがあり柔らかい素材感のスカートだと
映画のワンシーンのようなこんな動きのある素敵なお写真が撮れます。

sanosama-22


続いては、トスカーナ郊外へ。

sanosama-23

sanosama-24

sanosama-25

明日は、フォトツアーの最後フィレンツェ市内での夜景撮影の様子をご紹介します。


ブログランキングというのに参加してみました。
楽しんで頂けたら、是非クリックをお願いします ↓↓↓

br_decobanner_20091028185104



le Maestro(ル・マエストロ)の
オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
ウェディングに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。
site2








ishimaestro at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 16. フォトツアー | 26. ウェディングドレス

2017年04月26日

フィレンツェ・フォトツアー 〜挙式編〜

こんにちは。ウェディングプランナー兼ドレスコーディネーターの石井です。

いよいよ挙式のスタートです。

美しいステンドグラスが目を惹く、ゴシック調の重厚感のある教会。

sanosama-10


露出を抑えたハイネックのデザインとロングベールが、
気品と神聖な雰囲気を演出してくれます。

sanosama-11

sanosama-12

重厚感のある教会の長いバージンロードでも映える
スカートのボリューム感もポイントです。
遠目からのお写真でも美しいシルエットが目を惹きますね。
ご新郎様のフォーマルなタキシードとドレスの相性も抜群です!


ここ数年、露出を抑えたクラシカルなデザインの人気が再燃していて、
このようなハイネックのデザインや、ロングスリーブのドレスは
コレクションでも多く目にします。

sanosama-13


歴史ある教会で、厳粛な雰囲気の中で挙式を挙げられたいという方は、
ぜひこういったデザインも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

sanosama-14

明日はフォトツアーの様子をお届けします。


ブログランキングというのに参加してみました。
楽しんで頂けたら、是非クリックをお願いします ↓↓↓

br_decobanner_20091028185104



le Maestro(ル・マエストロ)の
オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
ウェディングに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。
site2







ishimaestro at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 16. フォトツアー | 26. ウェディングドレス

2017年04月25日

フィレンツェ・フォトツアー 〜屋内編〜

こんにちは。ウェディングプランナー兼ドレスコーディネーターの石井です。

前回に引き続き、フィレンツェでのフォトツアーの様子をお伝えします。

フォトツアーの中でも人気なのが、
挙式前のリラックスした表情を残せる準備風景や、お泊まりのホテルでの撮影です。

今回お二人が滞在されたのは、1860年代に建てられたヴィラを改装したホテル。

豪華な調度品と装飾が施され、歴史と伝統を感じさせるこの空間にも、
クラシカルでノーブルな雰囲気のウエディングドレスはぴったりでした。

sanosama-5

sanosama-6

sanosama-7


繊細なレースの透け感が美しく、パールやビジューがきらきらと輝くトップスは
上半身のみのショットでもこれだけフォトジェニック!

sanosama-8


後れ毛や前髪を残さず、すっきりとまとめたヘアスタイルも
ドレスのデザインを一層引き立て、ノーブルな印象がぐっと際立ちますね。

sanosama-9

明日は挙式の様子をお届けします。


ブログランキングというのに参加してみました。
楽しんで頂けたら、是非クリックをお願いします ↓↓↓

br_decobanner_20091028185104



le Maestro(ル・マエストロ)の
オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
ウェディングに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。
site2






ishimaestro at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 16. フォトツアー | 26. ウェディングドレス

2017年04月24日

フィレンツェ・フォトツアー 〜ドレス編〜

こんにちは。ウェディングプランナー兼ドレスコーディネーターの石井です。

ドレスコーディネーターという仕事柄、挙式またはフォトツアーの際に
お客様がどんなドレスをお召しになるのか、いつもとても楽しみにしています。

本日は、昨年フィレンツェで挙式&フォトツアーをされたお客様の
素敵なウエディングドレスをご紹介させて頂きます。


ドレスを選ぶ上で、ご自身に似合っているかというのはもちろん大切ですが、
挙式会場・ロケーションとのバランスも、実はとても重要なポイントです。

今回おふたりが選ばれたのは、イタリア・フィレンツェ。
そして挙式会場として選ばれたのは、美しいステンドグラスと
パイプオルガンが目を惹く、100年以上の歴史を持つ教会でした。

そして選ばれたドレスが、こちら。

sanosama-1


sanosama-2

ルーマニアのデザイナー Ersa Atelier(エルサアトリエ) のドレスです。
http://www.ersaatelier.com
クラシカルさとモダンさを併せ持つデザインが特徴の
いま最も注目されるブランドのひとつです。

ビスチェタイプのドレスが主流になっている中、
首元まで覆われたハイネックのデザインがとても新鮮ですね。


印象的なのは、まるで素肌に直接レースをまとったかのような
ヌーディなトップスのデザイン。

sanosama-3


そして、ほどよい抜け感を演出してくれるバックスタイルの
さりげない肌見せも素敵です。

sanosama-4

明日から4回に渡り、ドレスとお小物のコーディネートのご紹介とともに
挙式前のホテルでの撮影、挙式、フォトツアーの様子をお届けします。


ブログランキングというのに参加してみました。
楽しんで頂けたら、是非クリックをお願いします ↓↓↓

br_decobanner_20091028185104



le Maestro(ル・マエストロ)の
オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
ウェディングに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。
site2





ishimaestro at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 26. ウェディングドレス | 16. フォトツアー

2017年04月11日

ゴールデンウィーク:個別ご相談会開催いたします!

こんにちは、海外ウェディングプランナーの厚川です。

日本は既に桜満開、美しい季節でお花見を楽しまれている方も
多いのではないでしょうか。

そして、あと一ヶ月弱で、ゴールデンウィークの連休です。
連休スタートの日程にて、今回も東京にて個別ご相談会の開催が決まりました。

日程
4月29日(土) 10時 13時 15時
4月30日(日) 10時 13時 15時

今年、2017年のウェディングをお考えの皆様、
まだまだこれからでも間に合うロケーションが沢山ございます。
是非、こちらの個別ご相談会、ご活用くださいませ。
個別ご相談会は、完全予約制となっております。
ご予約は、info@le-maestro.com
までご連絡下さいませ!
Wedd_01439



lemaestromegumi at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 1. ウェディング | 10. ヨーロッパ

2017年03月16日

ビデオ&フォトサービス モニター募集 Vol.4

こんにちは、海外ウェディングコーディネーターの林でございます。

少し時間があいてしまいましたが、ビデオフォトモニターロケーション 第4弾を発表します!
マルタ共和国です!コバルトブルーの海に囲まれた美しい島で撮影しませんか?!

le maestro_マルタ共和国_s

ブログランキングというのに参加してみました。
楽しんで頂けたら、是非クリックをお願いします ↓↓↓

br_decobanner_20091028185104



le Maestro(ル・マエストロ)の
オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
ウェディングに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。
site2





lemaestrocom at 19:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 1. ウェディング | 10. ヨーロッパ

2017年03月05日

ボルディエのバター

こんにちは、海外ウェディングコーディネーターの梅田です。

フランスのバターといえば「エシレバター」が有名で、日本にも専門店ができましたよね。
今日ご紹介するのは日本にはまだ未入荷のバター「ボルディエ」です。

1 bordier


エシレとの大きな違いは、工場生産ではない、ブルターニュ地方の職人による
手作業で丹念に練り込まれていること。特殊な木べらで3日間がかりで練り上げるので、
その分お値段もエシレの倍ほどしますが、口どけの良さは格別です。
三つ星レストランで使われるのも納得です。

こちら有塩バター

2 demi sel


柚子

3 yuzu

海藻入り

4 wakame


マダガスカル産バニラ

5 Vanille


お土産にもピッタリの高級バター。
パリ滞在中にバゲットを買って、ホテルのお部屋で味比べもいいかも♪
ギャラリーラファイエット、ボンマルシェ食品館で購入できます。

ブログランキングというのに参加してみました。
楽しんで頂けたら、是非クリックをお願いします ↓↓↓

br_decobanner_20091028185104



le Maestro(ル・マエストロ)の
オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
ウェディングに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。
site2




ishimaestro at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 14. フランスでの生活 | 3. 旅行

2017年03月04日

フィレンツェのレストラン

こんにちは。ウェディングプランナー兼ドレスコーディネーターの石井です。

少し前になりますが、イタリア出張の際の
フィレンツェオフィスメンバーとのディナーのお写真です。

私は今回初めて訪れたのですが、フィレンツェではあまり多くない
シーフードのお料理を楽しめるレストランです。

IMG_0231

一見シックで落ち着いた雰囲気ですが、
スタッフの方たちはTシャツ&デニムというユニフォームで、とにかくフレンドリー!!
グループのお客様も多くとてもにぎやかでした。

さて、肝心のお料理。
今回はせっかくなのでシーフード料理を中心に頂きました。

IMG_0225


IMG_0227


IMG_0218


IMG_0237

シーフード料理だけでなく、
定番のカルボナーラやフィレンツェ風ビステカなどもありましたよ!

レストランは、Teatro Comunale(テアトロ・コムナーレ:フィレンツェ市立劇場)
のある通りとして知られるCorso Italia(コルソ・イタリア)にあります。

Borderline
http://www.borderline-firenze.com/en/
Corso Italia, 35 - 50123 Florence
TEL. +39 055 288771

ブログランキングというのに参加してみました。
楽しんで頂けたら、是非クリックをお願いします ↓↓↓

br_decobanner_20091028185104



le Maestro(ル・マエストロ)の
オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
ウェディングに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。
site2








ishimaestro at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 5. イタリア料理 | 9. イタリア

2017年03月03日

プラハのビデオができあがりました!

こんにちは、海外ウェディングコーディネーターの林でございます。

先日プラハでの挙式をベストカップルでご紹介させて頂きましたが、
ビデオも届きましたので、ぜひご覧下さいませ!




教会の美しさもさることながら、お二人の仲睦まじい姿
愛を誓い合うってこういうことなのだな・・・と改めて実感するビデオです。

ブログランキングというのに参加してみました。
楽しんで頂けたら、是非クリックをお願いします ↓↓↓

br_decobanner_20091028185104



le Maestro(ル・マエストロ)の
オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
ウェディングに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。
site2






lemaestrocom at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 1. ウェディング | 13. チェコ